手塚真生のwiki経歴と学歴!父母も大物俳優だった!

エンタメ

手塚真生さんは、女優としてテレビドラマや映画、CMに多数出演しています。

NHK大河ドラマ『晴天を衝け』では尾高きせ役を演じ、大注目の女優ですね!

現在、ドラマや映画への出演機会が増えており、今後もさらに活躍の場が広がることが期待されています。

手塚真生さんはスレンダー美人で、その経歴と学歴も興味深いものです。

さらに、父母も大物俳優であることが話題となっています。

現時点では結婚していないようですが、その理由として、若い頃に学歴で苦労したことが影響しているようです。

手塚真生さんはどのような苦労を経験したのでしょうか。今後の結婚の可能性についても深堀りしてみました。

手塚真生のwiki経歴を紹介!

手塚真生のwiki経歴

■手塚 真生プロフィール
名前:手塚 真生(てづか まい)
生年月日:1990年8月10日
出身地:東京都
身長:165 cm
血液型:B型
ジャンル:テレビドラマ、映画、CM

手塚真生さんは、日本の女優でありモデルです。

2009年にデビューし、ミュージックビデオやCMに多数出演してきました。

初めは「Hilcrhyme」や「BONNIE PINK」らのミュージックビデオやCMに出演し、2012年にドラマ『トッカン -特別国税徴収官-』にゲスト出演して女優デビューを果たしました。

2014年には映画『渇き。』でスクリーンデビューを果たし、その後も甲斐バンド40周年記念短編映画集や『W&M ウーマンアンドマン 小さな奇跡の島物語』、『たゆたう』などで主演を務めました。

2019年には4965人が参加したオーディションに勝ち抜き、ドラマ『やすらぎの刻〜道』に出演しました。そして、2021年には大河ドラマ『青天を衝け』で大河初出演を果たしています。

手塚真生の父母も大物だった!

小学校の卒業文集に「母より有名な女優になる」と書いていた手塚真生さんは、2009年に芸能界入りしました。

手塚真生さんの母は女優の朝加真由美さん

2016年の「復活!オールスター家族対抗歌合戦」で、アシスタントとして出演する女優の手塚真生さんが、かつて同番組でアシスタントを務めていた朝加真由美さんの長女であることを発表しています。

手塚真生さんは朝加真由美さんの長女であることの公表について、「デビュー当時に発表していれば多少の話題性はあったかもしれませんが、それでは自分がダメになっていたと思います。隠すことにも限界があり、今は変なこだわりもなくなりました」と明かしています。

10代の頃は母親に反発して家出をしたこともあったそうですが、最近では一緒に暮らすようになり、同じ仕事をする中で母親に対するリスペクトも芽生えたとのことです。

手塚真生さんの父は俳優の篠塚勝さん

手塚真生さんのお父さんは、俳優の篠塚勝さんです。

篠塚勝さんは『水戸黄門』や『暴れん坊将軍』などの時代劇をはじめ、ドラマ『Mother』や『知らなくていいコト』など多くの作品に出演しており、見たことがある人も多いのではないでしょうか。

大物俳優と言われている理由がよくわかりますね。

手塚真生さんが高校生の頃に両親は離婚していますが、それ以降も親子仲は良好で、時々会っているそうです。

父親も俳優ということで、演技のことを相談したり話したりすることもあるかもしれません。

いつかインタビューなどで家族のエピソードを聞けると嬉しいですね!

現在、篠塚勝さんは舞台を中心に活動していますが、時代劇や刑事ドラマなどの話題作に出演していた実績があります。

手塚真生の学歴

ネット上では、手塚真生さんの学歴が「中卒」ではないかという説があります。
しかし、手塚真生さん自身が学歴を明かしたことはないため、実際のところは不明です。
このため、学歴や出身校についての情報も明らかになっていません。

 

それでも「中卒説」が浮上する背景には、彼女の家出の経験が関係しているようです。

手塚真生さんは16歳の頃に家出をしています。思春期の一時的な家出を経験する人は多いですが、彼女の場合はなんと10年間も家出していたというから驚きです。

強い意志を持って行動していたことがうかがえますね。

家出直後の約1年間は、篠塚勝さんや友人の家で過ごし、学校にも通っていたそうです。

これから考えると、高校に進学していた可能性があります。

そして、17歳になると一人暮らしを始めました。この年齢での一人暮らしには家族や親族の保証が必要ですが、お父さんとは連絡がついており、お母さんも「勝手に始めた」と語っていたことから、ご両親は手塚真生さんの意思を尊重していたのかもしれません。

このエピソードからすると、17歳以降に高校を中退した可能性も感じられます。実際に高校の同級生も存在していますが、詳しい情報は公開されていません。

手塚真生は結婚してる?

手塚真生さんは現在アラサー(1990年8月10日生まれ)ですが、結婚していないようです。既婚歴もないとのことです。

2020年にはマッチングアプリのペアーズが作った結婚相談所「ペアーズエンゲージ」のCMに出演していたため、結婚していると誤解された方も多かったようです。

一般的に30代女性が未婚である理由としては、仕事が充実していて経済的な不安がない、趣味が充実している、仕事や趣味を通じた人間関係が充実しているため寂しさや将来に対する不安がない、結婚という縛りを受けたくないなど様々な理由が考えられます。

しかし、手塚真生さんの場合、結婚していない理由は少し異なっているかもしれません。

手塚真生は結婚してる?

手塚真生さんの両親は2005年から2006年頃に離婚しており、当時手塚真生さんは高校生でした。

親権は朝加真由美さんが持つことになり、手塚真生さんは忙しい母親に代わって家事や妹の面倒を見ていました。

当初は従順に生活していた手塚真生さんでしたが、次第に母親に対する抵抗心や反抗心が芽生え、髪を派手に染めたり、大喧嘩をしたりするなど荒れた生活を送るようになったそうです。

17歳の時には家出をして一人暮らしを始め、その後10年間も家に戻らずに生活していました。

2016年に手塚真生さんは母親と和解し、一緒に暮らすようになりました。

この10年間の一人暮らしの経験は、手塚真生さんに強い責任感を育てましたが、その結果、結婚に対する憧れや願望が一般的な女性よりも弱い可能性があります。

まとめ

手塚真生さんは、現在ドラマや映画への出演機会が増えており、今後もさらに活躍の場が広がることが期待されています。

女優の仕事に対する情熱が強く、一生この仕事に邁進する意志を持っていますので、その気持ちが揺らぐことはないでしょう。

手塚真生さんはあるインタビューで、将来について「スターバックスコーヒーのように、いろんな人に知られ、いろんな人に親しまれる女優になりたい」と語っていました。

今後の活躍に大いに期待したいですね!

コメント