呂布カルマの経歴と学歴wikiまとめ!年収がヤバい!

呂布カルマの経歴と学歴wikiまとめ!年収がヤバい!エンタメ

名前や見た目のインパクトが強い呂布カルマさん。

ACジャパンのCMで話題となっているラッパーで、一見コワモテな見た目とは裏腹に、相手をディスらない寛容ラップで大いにバズっています。

名前も独特ですが、どこか引き込まれる魅力がありますね!

今回はそんな呂布カルマさんの経歴や学歴に、さらには推定年収についても調べてみました!

呂布カルマの経歴wikiまとめ

■呂布カルマ プロフィール

名前:呂布カルマ(りょふカルマ)
本名:三嶋 裕也(みしま ゆうや)
生年月日:1983年1月7日
出身地:日本
ジャンル:ヒップホップ

呂布カルマの経歴wikiまとめ

呂布カルマの経歴を詳しく!

呂布カルマさんは兵庫県西宮市で生まれ、小学校時代を大阪府東淀川区で過ごしました。

中学生になった頃、愛知県名古屋市に引っ越し、名古屋市立牧の池中学校に入学しました。

中部大学第一高校を卒業後、名古屋芸術大学美術学部に進学し、漫画家を志望していたそうです。

大学在学中には漫画雑誌『週刊ヤングジャンプ』の新人賞に応募したこともあるとのことで、かなり本格的に漫画家を目指していたんですね!

大学4年生の時、デモテープを制作し、ラッパーのダースレイダーに送付しました。その際、「ライブをやったほうがいい」とのアドバイスを受けたとのこと。

卒業後は漫画家を目指してフリーターになり、その頃からクラブに通うようになりました。

ライブでラップを聴いた際、自分でもできるのではないかと感じ、ライブ活動を始めるようになったとのことです。

22016年頃までラッパーと他の仕事を兼業しており、学習塾の教室長やトラックドライバーを務めながら生計を立ててたそうです。

結構苦労されているんですね~。呂布カルマさんは、多彩な経験と独自の視点を持つラッパーとして、今後も注目される存在ですね!

呂布カルマの人物像

呂布カルマさんのステージネームは、漫画『蒼天航路』のキャラクター呂布から来ているそうです。

趣味の一つに昆虫採集があり、特に蛾や蠅などを好んで愛でています。

また、「例の木」と呼ばれるアイテムを持ち込みMCバトルやメディア出演をすることがあります。このアイテムは2019年4月に名古屋市の鶴舞公園で拾ったものです。

バラエティ番組『酒のツマミになる話』では「友達になりたい芸能人は?」と聞かれ、「叶姉妹」と答えました。

その後、同番組で叶美香さんと共演し、電話番号を交換することができ、夢が実現しました。

呂布カルマさんはマネージャーをつけずに個人で芸能活動をしています。

また、毎月第三火曜日にclub buddhaで日本語ラップイベント『日乃丸』を開催し、これをライフワークとしています。さらに、「ラップで家を買った」とも語っています。

呂布カルマの学歴

呂布カルマの学歴

巧みな言葉で聞く人を魅了する呂布カルマさん。過去にはひろゆきさんとのディベートに勝ったこともあり、頭の回転が速いと評判です。今回の紹介では、呂布カルマさんの学歴や経歴に迫りました。

出身中学校と小学校

呂布カルマさんの出身中学校は名古屋市立牧の池中学校

これは自身のTwitterで言及されていましたね。

生まれは兵庫県西宮市で、小学校時代を大阪府東淀川区で過ごしたそうですが、中学生になった頃に名古屋市に引っ越しました。

出身小学校についての情報は不明ですが、東淀川区内の小学校であったと思われます。

出身高校

呂布カルマさんの出身高校は愛知県の中部大学第一高等学校です。

高校時代は漫画家を目指しながらも、ロックミュージックも好きでよく聴いたそうです。

高校卒業後は大学に進学するつもりはなかったそうですが、両親の勧めで名古屋芸術大学に進学しました。

出身大学

呂布カルマさんの出身大学は、名古屋芸術大学美術学部デザイン学科です。

子供の頃からの夢である漫画家になるため、この大学に進学しました。大学ではラッパーではなく漫画家を目指していたようですね。

本来は高校卒業後、プロの元でアシスタントとして漫画家の修行をしたかったそうですが、親から「大学は行っておいた方がいい」と勧められたため、進学を決意したそうです。

大学在学中には集英社の『週刊ヤングジャンプ』の新人賞に応募するなど、真剣に漫画家を目指していたようです。

また、呂布カルマさんのお父さんも芸術家で、大阪芸術大学建築学科の出身です。この親子はまさに芸術の血を引き継いでいるのかもしれませんね。

しかし、大学4年生の時にヒップホップに興味を持ち始め、自作のデモテープをヒップホップミュージシャンのダースレイダーさんに送ったことがきっかけで、ライブ活動を始めました。

呂布カルマの「漫画家」の夢はどうなったの?

幼い頃から漫画家を夢見ていた呂布カルマさんは、大学時代、特に激しい戦闘シーンを描くことに情熱を注いでいたそうです。

しかし、卒業後も漫画を描き続ける中で、「漫画家になりたかった」というよりは「暴力シーンを描きたかっただけ」と気づき、漫画家の夢を諦めたのだそう。

この気づきは驚きですが、呂布カルマさんらしいユニークな視点ですね。

しかし、漫画家の夢を諦めたことでラッパーとしての才能が開花し、現在の成功につながっています。

その才能は間違いなく本物です。もちろん、呂布カルマさんが描く漫画もいつか見てみたいですね。

ちなみに呂布カルマさんは、漫画家の山口いづみさんと結婚しており、一男一女の父親でもあります。

インスタグラムには、時々子供たちの写真も投稿されており、家庭ではとても優しいお父さんであることが感じられます。

呂布カルマの年収がヤバい!

呂布カルマの年収がヤバい!

呂布カルマさんの年収は公式には明かされていませんが、音楽活動、MCバトル、DJ、テレビ出演、YouTubeの広告収益など多方面での活躍から、数千万円以上と推測されます。

彼は自身のX(旧Twitter)で「働くのって罪なのかってぐらい税金取られるんだけど。納得いかねぇ…」とツイートしており、高額の納税に対する不満を述べています。

稼いだ金額が税金として多く引かれる現実に対し、仕事へのモチベーションが低下したとも語っており、これは多くの日本人が共感できる問題かもしれませんね・・

呂布カルマの収入源は?

呂布カルマの収入源は多岐にわたります。MCバトルやDJ、コメンテーター、YouTubeなど様々な分野から収益を得ていると思われます。

音楽家としての活動

メインの収入源として、音楽家としての活動もあります。

呂布カルマさんの楽曲は音楽配信サイトやCDで販売されており、これらの売上が収益に繋がっています。

ほかにも楽曲制作やライブ、イベント出演で収入を得ています。

2000年代初頭からヒップホップMCとして活動を開始し、現在ではトップアーティストとして認知されています。

その独特なリリックとメロディーで数多くのヒット曲を生み出し、全国各地で精力的にライブを行っています。

コメンテーターとしての活動

また、コメンテーターとしての活動もあります。

呂布カルマさんは、様々なテレビ番組に出演し、その独特な意見や考えを述べています。鋭い洞察力と分かりやすい説明で多くの人々から支持され、出演料としての収入もあります。

呂布カルマさんがコメンテーターとして出演したテレビ番組の例をいくつか挙げてみます。

  • 日曜討論(NHK)
  • サンデーモーニング(TBS)
  • AbemaPrime(AbemaTV)
  • ひるおび!(TBS)
  • ビートたけしのTVタックル(テレビ朝日)

これらの番組で、社会問題などについて意見を述べる彼の姿は、多くの視聴者に支持されています。特に、ひろゆきさんとのディベートで勝利したことで大きな話題となりましたね!

この勝利は彼の知名度をさらに高めました。

コメンテーターとしての収入は明確には公開されていませんが、彼の知名度や人気を考慮すると、かなりの収入を得ていると考えられます。

呂布カルマの収入源は?

グラビアアイドルの評論家としての活動

その他にも、グラビアアイドルの評論家としての活動もあります。

呂布カルマさんはグラビアアイドルについて詳しく、その知識を活かしてメディアで評論を行っています。

昨年には地元名古屋で地上波テレビ初レギュラーとしてグラビアについてのミニコーナーに出演しています。

ミニコーナーのタイトルは「名古屋の夜の道で、呂布カルマにハマりたい」です。

このコーナーでは、グラビアアイドルが夜の名古屋市内を走る車の助手席に座り、ドライブする様子をVTRで紹介しています。

呂布カルマさんは「地元のテレビ局で大好きなグラビアアイドルの企画に出演できて光栄です」と話しています。

SNSでは「プロラッパー兼グラビアディガー」と自称しており、ユーモアを交えた自己紹介で多くのファンを楽しませています。

YouTubeチャンネル「呂布カルマ沼」の収益

呂布カルマさんは、自身のYouTubeチャンネル「呂布カルマ沼」で様々な動画を配信しており、YouTubeから得られる広告収益も彼の主要な収入源の一つです。

「呂布カルマ沼」のプレミアム加入者数は1万人を超えており、プレミアム機能から得られる収益は相当な額になると考えられます。

2023年6月時点で、チャンネル登録者数は約8万人。再生回数の多い動画では39万回再生、ショート動画では50万回再生されています。

1動画あたりの広告の数や単価によって収益は変動しますが、YouTubeだけで年収100万円前後と推定されています。

YouTubeチャンネル「呂布カルマ沼」での総収入は「927万」と言われています。

さらに、広告収入以外にもスーパーチャット(スパチャ)と呼ばれる投げ銭でも大きな収益を上げています。呂布カルマさんがスパチャで獲得した総額は740万円以上とも言われています。

これらの多岐にわたる収益源から、呂布カルマさんの年収は数千万円以上と推測されます!

まとめ

今回は、ラッパーの呂布カルマさんについて、経歴や学歴、さらに年収まで調べてみました!

呂布カルマさんは、ラッパーとしての才能だけでなく、音楽家としての才能や絵の才能など芸術的センスにとても優れた方ですね!

私生活では二人のお子さんがいる家族思いのパパで、強面からはちょっと想像できない(笑)素敵なギャップがありますね。

今後も彼の歯に衣着せぬ発言でワイドショーを沸かせたり、ラッパーとしての活躍を期待しています。

呂布カルマさんのこれからの活躍がますます楽しみです!

最後までご覧いただきありがとうございました。

コメント